仮想通貨 ADK

AidosMarket(ADK)の登録方法をわかりやすく解説

こんにちは。バズーです。

今回は初歩的ですがADKを唯一購入することのできるAidosMarketの登録方法をご紹介していこうと思います。
※現状はAidosMarketでのみ購入できます。

それではやっていきましょう!

AidosMarket登録方法

まず、AidosMarketにアクセスしてください。

その後「REGISTER」をクリックです。

すると、下のように入力フォームに移るので、必要項目を入力していきます。

First Nameは日本人でいう「太郎」のほうで、
Last Nameは日本人でいう「山田」のほうなので、気を付けてくださいね。

メールアドレスと小さい□をチェックをしたあと、
もし貴方がロボットでなければ「私はロボットではありません」をチェックしてください

すると、登録したメールアドレスにAidosMarketからログイン情報が届くので、このPASSをログイン画面に入力していきます。

AidosMarketのログイン画面に入力です。

2段認証の設定をしよう

仮想通貨を取り扱うにあたり、2段認証はマストで設定しておく必要があります。もし設定していなかったら、不正ログインされて知らないうちにパクられますからね。AidosMarketでもマストで設定してください。

AidosMarketにログインできたら、下の図のような画面になるのでSecurityをクリックしてください。

そしてEnable 2FAでクリックしましょう。

すると、AidosMarketからメールが届きますので、URLをクリックしてください。

 

クリックすると、AidosMarketに遷移し、下の画面に遷移します。

「Security Code」とQRコードが表示されるので、「Security Code」を控えておきましょう!!

Google認証にこのQRコードをスキャンするとコードが配布されるので、
一番下の画面「Your Token」に入力しましょう。

ビットコインの入金をしよう

口座を開設してもビットコインがないとADKを購入することができません。ちなみに現状AidosMarketではBTCしか扱っていないため、事前に日本の取引所でBTCを購入しておきましょう。
※さすがにADKに興味をもったユーザーは日本取引所でBTC購入の仕方を知っていると思うので、省略しますね。

なので、AidosMarketにBTCを入金する方法をこれからご説明していきます。

では、2段認証を設定し終えたら、次は「Crypto Addoresses」をクリックして下の画面に遷移して、「+Get New Address」をクリックしてください。

すると、送金用のアドレスが表示されるので、日本の取引所からこのAidosMarketのアドレスに送金しましょう。

また、赤字で「Attention! Always make sure to use new Adress for your ADK deposits. Never use same  address twiceと記載されています。要は「入金するときは常に新しいアドレスを作りましょう!決して同じアドレスを二度使用しないでください。」ということです。

正直同じアドレスを使っても何か不具合が起こるわけではないです。

AidosMarketでADKを購入しよう

続いて、AidosMarketでADKの購入する方法について説明していきます。

まず、AidosMarketの管理画面「Buy / Sell」をクリックしてください。

「BUY」「ADK」であることを確認したら

①ADKの購入数を入力してください。
②BTCの支払い数を入力してください。

入力できたら「Buy ADK」を押してください。

取引内容の最終確認画面で、確認して問題なければ「Confirm Buy」ボタンをクリックしてください。

取引完了です。

おわりに

どうでしょうか。AidosMarketは今まで不安定な取引所でいつまで経っても出金されないみたいな感じで抵抗があったユーザーも少なからずいたと思います。ただ、バージョンアップしたことによってかなりスムーズに動くようにもなったのでぜひAidosMarketを登録してみてください。

では。

ABOUT ME
バズー
バズー
大阪のネット広告代理店に勤務している25歳 仮想通貨や金融商材のおすすめ情報、まとめ情報、知って得する情報を発信しながら成り上がっていくまでの過程をみていくブログ
おすすめ記事