金融

ソニー銀行Sony Bank WALLET(Visaデビットカード)の魅力を解説!

こんにちは!バズーです!

今回はデビットカードの中でも僕自身が利用していて、おすすめするソニー銀行のSony Bank WALLET(Visaデビットカード)の魅力を伝えていきたいと思います。

Sony Bank WALLET(Visaデビットカード)の特徴は?

ソニー銀行とは?

2001年に設立されたソニー銀行は、ソニーと三井住友銀行が出資し、個人の資産を管理する道具として提供することを目的としています。

その裏付けとして日経金融機関ランキングで9年連続顧客満足度1位を、オリコン顧客満足度では2018年に1位を獲得しています。

ソニー銀行は多くの人からの支持を得ており、インターネット専業銀行でありながら、メガバンクと同等の評価で安心して利用できます。

口座と連携していてお得なSony Bank WALLET(Visaデビットカード)

デビットカードのため、ショッピングなどでカードを利用した際には、すぐに銀行口座から引き落としになり、クレジットカードのように使いすぎる心配もありません。

また利用した際にはメールでも通知が来たり、専用のアプリで明細もわかるのでお金の管理がしやすいのも特長です。

また外貨対応のデビットカードという点でも海外でキャッシュレスでの買い物も可能で、外貨預金口座と連携させていることでさらにお得に利用できます。

VISAブランド

ポイント還元率

ステージによって還元率が変わり、各条件によって0.5%から最大2%まであります。

ポイントとして還元されるわけではなく、毎月20日に自動的にまとめて口座へキャッシュバックされます。

年会費

年会費は無料です。

手数料

カードは無料で発行可能です。

ATM手数料は預け入れはいつでも無料引き出しは月に4回まで無料で利用できます。

振込の際の手数料は月1回まで無料です。

利用限度額

1日200万円、1ヶ月1,000万円です。

海外のATMでは1日100万円、1ヶ月100万円です。

アプリ対応

ソニー銀行には専用のアプリがあり、口座を開設すると無料で利用できます。

ワンタッチで残高や利用履歴などSony Bank WALLET(Visaデビットカード)の利用状況を確認できたり、設定も手軽に変更できます。

残高の照会では円の普通預金残高はもちろん、外貨預金の残高やSony Bank WALLETのVISAデビットでの外貨利用可能額も参照できます。

また、通貨ごとの取引履歴もチェック可能です。

さらに、レート電卓機能もあり、その時点での為替のレートを即座に計算できます。

わざわざレートを調べる必要がないところが非常に便利で、さらに優遇レート適用対象になっている方は、すでに優遇されたレートで計算されるのも魅力です。

指紋認証ログインはもちろん、パターンやPINコードでの認証も可能で、一度登録すればその後はすぐにログインできるようになります。

インターネット専用銀行でも、このようにアプリでの管理やセキュリティも万全なため安心して利用できるところも人気です。

おしゃれなデザイン

スタンダードとポストペットの2種類から選択可能!

「スタンダード」は世界的に権威あるデザイン賞を受賞しました。

海外で利用可能か

世界200以上の国や地域のVISA加盟店、またネットショップも合わせると約4,000万店舗での買い物ができます。

さらにVISAデビットとして買い物を楽しめるだけでなく、海外のATMから現地の通貨を引き出すこともできます。

利用可能な外貨は10種類で米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、NZドル、カナダドル、スイスフラン、香港ドル、南アランド、スウェーデンクローナがショッピング手数料無料で利用できます。

海外で利用する場合、上記10通貨の利用では外貨預金口座から自動で引き落としになりますので、事前に外貨普通預金口座を開設しておきましょう。

また、もし外貨が不足していた場合は、円の普通預金残高から自動的に外貨を購入し、支払いの際に充当してくれます。

この際、為替レートはソニー銀行所定のコストがかかりますが、ソニー銀行の為替レートは銀行の中でも最安値のため、非常にお得に外貨と取引できます。

もし、外貨預金口座を開設していなかった場合は、買い物のたびに利用金額の1.76%の手数料がかかります。

Sony Bank WALLET(Visaデビットカード)の申し込み方法は?

ソニー銀行に口座をお持ちでない方

ソニー銀行に口座を持っていない方は口座開設と同時にSony bank walletの申し込みができます。

ソニー銀行の口座は1人1口座まで開設可能で、15歳未満や88歳以上日本に国籍のない方は郵送での口座開設のみとなります。

オンライン申し込みの方法

オンラインで口座開設をする場合、満15歳以上から申し込みできます。

申込書が必要ないため非常にスピーディーに口座の開設が可能です。

オンライン上で申し込みをしたら、そこから約2日程度でソニー銀行から口座開設完了のメールがきます。

受付番号などが記載されているので確認しておきましょう。

さらに口座開設から約5〜7日ほどで日本郵便から封書で到着通知書が届きます。

本人確認書類を郵便局員へ提示しキャッシュカードを受け取ります。

キャッシュカードの受け取りは本人のみ可能です。

ちなみに認証方式は『ワンタイムパスワード』か『合言葉』から選ぶことができます。

合言葉は自分で設定し、振込など重要な取引を行う際に暗証番号のように使います。

ただし場合によってはキャッシュカードを手元に用意する必要もあります。

ワンタイムパスワードを指定された方は、メール通知から約3〜5日でトークンが届き、その後約5〜7日でキャッシュカードが届きます。

口座にログインしてトークンの登録を行います。

自分専用のトークンで、その都度一回限りのパスワードが生成されますので、パスワードを記憶しておく必要がなく、万が一悪用されるような心配もないのが魅力です。

すでにソニー銀行に口座をお持ちの方

ソニー銀行にログインして申し込みを行います。

現在利用しているキャッシュカードをSony Bank WALLET(Visaデビットカード)へ切り替えるための手続きとなります。

申し込み後は1週間ほどで郵便書留で届きます。

その際にはもともとソニー銀行へ登録してある住所に届きますので、もし住所変更などがあればこの申し込みのタイミングで変更してしまうのがおすすめです。

また、Sony Bank WALLETを使うと元のキャッシュカードは使えなくなるので、自分で破棄します。

キャンペーン情報

抽選で500名様に現金3,000円分プレゼント

WealthNavi forソニー銀行に期間中に50万円以上入金し、一定の条件を満たすと抽選で500名の方にプレゼントされます。

期間は2019年3月31日までで、ロボアドバイザーを始める絶好のチャンスです。

『外貨送金』で最大20,000円もらえる!

他の金融機関から外貨を送金することで、最大2万円がもらえるキャンペーンです。

2019年3月31日(日)まで開催しています。

Sony Bank WALLETに申込&利用でもれなく1,000円!

Sony Bank WALLETに新規で申し込みし、発行月の翌々月末までに5回以上利用すると、もれなく1,000円がもらえます

円定期特別金利

2019年2月28日(木)まで、円の定期預金や積立定期預金を特別な金利で提供しています。

円定期預金、積立定期預金の金利が非常にお得になります。

期間中積み立ての申し込みは2月25日(月)で、積み立て最終日は2月27日(水)です。

ただし、満期になることが条件で、一部解約や途中解約した場合は対象とならないため注意が必要です。

さいごに

Sony Bank WALLETはなんといってもキャッシュバック率が高いことが魅力です。

ランクにもよりますが、海外でもそのランク優待を受けることもできるため、持っていると非常に幅広い優遇を受けられます。

また普通預金口座と連動しているデビットカードのため、クレジットカードのように使いすぎも防げて、専用のアプリでお金の管理も手軽にできます。

そのほかソニー銀行で外貨預金口座も開設しておくことで、お得なレートで買い物でき、海外でもキャッシュバック優待が受けられるのも人気です。

 

ABOUT ME
バズー
バズー
大阪のネット広告代理店に勤務している25歳 仮想通貨や金融商材のおすすめ情報、まとめ情報、知って得する情報を発信しながら成り上がっていくまでの過程をみていくブログ
おすすめ記事