取引所

海外取引所「ABCC」の魅力や登録方法をご紹介!かなり美味しいATトークン!

こんにちは。

あどまんです。

今回はABCCという取引所についてご紹介していきます。

最近は中華系の取引所が乱立していて、どれがいいのかわからないと思います。僕自身使ってみて、「あ!ここは使いやすな!」とか「稼げるかも!」と感じたもののみ紹介していきますので、ご参考にしていただけますと嬉しいです。

海外取引所「ABCC」の
登録はこちら

海外取引所「ABCC」とは

海外取引所「ABCC」の特徴はこちらになります。

ABCCの特徴
  • シンガポールが拠点
  • 2018年4月オープン
  • CEOが元国会議員
  • 独自トークンがある
  • サーバーが安定している

どれも魅力的な情報ですが、個人的に一番いいなと思ったのは、サーバーの強さです。というのも、最近乱立している配当系取引所は配当することに力を入れすぎているのか、サーバーが甘いです。弱いです。取引をしようとしたら重くてできなかったり、サーバーダウンで数日間、通貨を引き出せないような事態にも陥ってしまいます。

その点で、サーバーの強さは、取引所の使いやすさにも繋がるので、ここがしっかりしているのは評価ポイント高めです。

また、マルタの外務大臣がアドバイザーとしても入っているのは強いですね。とはいえ、最近だとAAcoinという取引所が大物が絡んでいたにも関わらず、危うくGOXしかけ、独自トークンは1/15まで落ちるという大失態を犯したので、運営者などのファンダはあまり信用しすぎない方がいいかもしれないです。笑

中華系通貨の紹介に定評のあるゼットマンさんが詳しくツイートしているので、ご参照ください。

ABCCトークンとは?

続いては肝心のABCCトークンについてのご紹介です。大事なのはここですね。

ABCCトークンの特徴
  • 総発行枚数2.1億枚
  • 取引マイニング+配当80%
  • 運営がATをロックアップする。
  • 2,000人限定のプレマイニング(終了)
  • エアドロップキャンペーン(終了)

もう2,000人限定のプレマイニングは終了してしまいましたが、全員参加可能のマイニングが12日(木)に開始されました。昨今の取引所トークンブームを鑑みる限り、出来る限り参加しておきましょう!!

噂によると、2,000人限定プレマインング時より、全員参加のマイニングのほうが効率よく配当をもらえるようです。なので、2,000人に入れなかったからと言って、諦めないでください。

マイニング+配当80%がもらえる

魅力の一つ目はマイニングでATがもらえることに加え、配当で手数料の80%をがもらえます。

毎日の取引手数料収益の80%が分配されるのは非常に嬉しいですね。今や当たり前となった配当系トークンと同じ特徴ですが、ABCCは新興取引所と異なり、サーバーも安定していますし、出金も早いので、安心して利用することができます。

ATの取引マイニングの特徴

続いて、ATのマイニングの特徴です。

  • 今現在発行されている枚数が少ない
  • プレセールがない
  • チームと投資家の分は3か月ロックアップされている
  • AT発行量の5〜8%が掘られた段階で、ATが上場

ATの発行量5~8%が掘られ次第上場するのですが、たったの5~8%の一部を事前に保有できると考えると、かなり希少性があるのではないでしょうか。

僕がマイニングした結果をご報告

これが僕のマイニングでもらった枚数です。

僕はJPYマイニングの社畜なので、なかなかマイニングする時間がありません。それでも、たった1日のそれも2時間弱マイニングを行っただけで420ATも貰えました。

発行枚数によって1枚あたりの金額は全然異なりますが、取引所トークンのだいたいの価格は10〜50円くらいですね。

仮に1AT=50円だとしたらたった2時間ほどで2万相当のトークンを手に入れたことになります。恐らく上場した瞬間は50円以上になるので、かなり稼げるのではないかと思っています。

あ、ちなみにマイニングってイカツイ機械を使うイメージがありますが、取引所トークンは普通に何回も取引をするだけで成立するので、僕たちのような一般人でも気軽に行えますよ。心を無にしてひたすら取引をするだけです。

トレード開始日が決定しました!

マイニングが開始されて2~3週間後にAT上場予定となっていましたが、7/23-25日の間で上場することが正式に決定しました!楽しみです!

取引所「ABCC」登録方法

それでは、登録方法をご紹介していきます。

ABCCにアクセスしてください。

以下画面の赤枠で囲っている「登録」をクリックしてください。

ABCCの登録フォームが表示されますので、必要事項を入力してください。

メールアドレスとパスワードのみなので簡単ですね。

登録をしますと、自分のアドレスにメールが届きます。そのURLをクリックすると、登録完了です。

ログインすると、さっそく2段階認証を推奨してくるので、めんどくさいですが、ここで設定しておきましょう。

2段階認証についての詳しい記事はこちらをご参考にしてください。まぁ大丈夫だとは思いますがw

あわせて読みたい
仮想通貨取引所のセキュリティ「2段階認証」は必須。設定方法を解説こんにちは。 今回は仮想通貨投資をやっている100人中100人が必ず設定しているであろう「2段階認証」の設定方法についてのご紹介で...

海外取引所「ABCC」の
登録はこちら

KYCもお忘れなく

配当系の取引所ではほぼ確実にやらないといけないのがKYCですね。本人確認です。こちらをやっていないと配当が貰えなかったりするので、必ず行うようにしてください。

それでは簡単にですが、やりかたのご説明をしていきます。

まず、マイページの「Verity」をクリックしてください。

続いて、自国を選択するので、「JAPAN」を選択してください。

国を選択できれば、次は自分の情報を入力していきます。パスポートがない人も免許証があれば問題ないので、一つずつ入力していきましょう。

以上です。僕の場合は深夜に申請を行い、翌日には申請されていたので、比較的早いのではないかと思います。

おわりに

以上となります。

ABCCは次なる取引所トークンブームの先頭となって、界隈を盛り上げること間違いないと思っているので、ぜひこの機会に登録してみてはいかがでしょうか。

最近はかなり色んな取引所が乱立しているので、どれがいいかもうわけわかんないと思います。僕は、この「ABCC」と「bjg」の2つに絞りました。

AAcoinやCoinparkなどの超絶魔界取引所を経験した僕的に、この二つは間違いないかなと思っています。参考にしていただけますと嬉しいです。

また、僕がABCCをオススメしている理由も記事にしていますので、ご参考ください。

あわせて読みたい
僕が海外取引所『ABCC』をオススメする7つの理由こんにちは。 あどまんです。 今回は僕が海外取引所『ABCC』をオススメしている理由を、改めてご紹介していこうと思います。 ...

それでは!

ABOUT ME
あどまん
都内の広告代理店に勤務している25歳 ADKをこよなく愛し、所持金ほぼ全額を捧げることを決意。2018年1月から始めたど素人が、成り上がっていくまでの過程をみていくブログ
おすすめ記事