取引所

海外取引書「Bit-Z」の魅力や登録方法をご紹介!WWBやAPISなどが購入できる。

こんにちは。

あどまん(@admen_vc)です。

今回は海外取引所「Bit-Z」の特徴と登録方法についてご解説していきます。

Bit-Zの登録はこちらから

海外取引所「Bit-Z」とは?

「Bit-Z」は香港,北京,シンガポールを拠点としている海外仮想通貨取引所です。

取引量ランキングでは現在9位となっています。「Bit-Z」は今かなり話題になっている「WWB」や「APIS」などを取り扱っているため、知っている方も増えてきているのではないでしょうか。

そんなBit-Zはどのような特徴があるのでしょうか。

Bit-Zの特徴

Bit-Zの特徴は以下となっています。

  • 取り扱い銘柄が多い(102種類:6/8時点)
  • Wowbit(WWB)のような話題のICO銘柄上場しやすい
  • VTCでの投票による新規上場トークン先行販売があり、それに参加できる
  • 取引手数料は0.1%と他の海外取引所と同等
  • アプリに対応しており、使いやすい

VTCで投票が行われている

Bit-Zでは独自トークン「VTC」による上場通貨の投票を行っています。

上場目標額は200万VTCで、一人1000VTCまで投票することが出来ます。

そして、上場が決定すると通貨のボーナス配分があり、仮に未達成でもVTCが返還されるため、デメリットがないんです。

僕の推し通貨「ixt」も行っていますね。

あわせて読みたい
【保険業界に革命を】IXT(iXLedger)の魅力や将来性をご紹介こんちは。 今回は保険業界を大きく変えてくれるであろう「IXT」についてご紹介していこうと思います。ブロックチェーンと保険っていう...

Bit-Zはアプリに対応している。

Bit-Zはアプリもリリースしています。

シンプルで見やすいですよね。仮想通貨なんていつ何時トレードが迫られるかわからないので、アプリでいつでもトレードできるのは非常にありがたいです。

 

海外仮想通貨取引所の「Bit-z」の登録方法

それでは、海外取引所「Bit-Z」の登録方法についてご説明していきたいと思います。

まず、「Bit-Z」にアクセスしてください。

続いて、下記の赤枠にメールアドレス、パスワードを入力後、「submit」をクリックしてください。

アドレスとパスワードを入力すると、メール送信しましたよと表示されます。

「Bit-Z」から届いたメールに記載のURLをクリックして、ログインをすると登録完了です。海外取引所はほんとに登録するのが簡単ですね〜。

2段階認証もお忘れなく

登録が完了できましたら、続いては2段階認証の設定です。

どの取引所でも言えることですが、「Bit-Z」でも2段階認証の設定は必ず行いましょう。

右上のAccountから「2FA Code」をクリックしましょう。

すると以下のようなQRコードが表示されるので、こちらを「google authenticator」に登録し、必要事項を記入すれば設定完了です。

16桁のデジタルキーを保存しておいてくださいね。端末の紛失や機種変更の際に二段階認証を復旧することができるので。

2段階認証の詳しいことはこちらに記載しておりますので、参考にしてくださいませ。

あわせて読みたい
仮想通貨取引所のセキュリティ「2段階認証」は必須。設定方法を解説こんにちは。 今回は仮想通貨投資をやっている100人中100人が必ず設定しているであろう「2段階認証」の設定方法についてのご紹介で...

Bit-Zの登録はこちらから

Bit-Zでの取引方法

Bit-Zに登録できたら、次は通貨の取引方法について説明していきます。

Bit-Zは画面左上にある「Exchange」から取引画面に移動することが出来ます。

Bit-Zの取引画面はこのようになっています。至ってノーマルな感じのシンプルで見やすい取引画面ですね。

また、Bit-Zでは数量が25%、50%、75%、100%で簡単に設定可能になっているので、とても便利ですね。

Bit-Zの出金・入金方法

続いては、Bit-Zで取引をする場合、通貨が必要になってきますよね。そのため、通貨の出金・入金方法についてご説明をさせていただきます。

まず、Bit-Zの入金、出金画面は上部の「Funds」をクリックしてください。

すると、通貨一覧が表示されますので、その一覧の中にある「BTC」の「Deposit」をクリックしてください。

ここまではどこの取引所でもほぼ共通しているため、簡単ですね。

出金に関しても簡単です。「Withdrawals」をクリックして以下必要事項を記入すればOKです。

※ただ、出金する場合は本人確認を行う必要がありますのでご注意ください。

Bit-Zから出金するためには本人確認が必要

Bit-Zから通貨を出金する場合は本人確認をする必要がありますので、やっていきましょう。

名前、誕生日、取引用パスワード(ログインパスワードとは別のもの)を入力します。

上記登録できましたらLevel1は設定完了です。

続いて、出身地や電話番号を入力しするとLevel2の登録が完了します。

以上で出金が可能になります。

Bit-Zの出金制限解除方法

Bit-Zは本人確認Level2まで行っていると取引と1日最大2BTC分の出金が可能になります。

それ以上の金額を出金する場合は、パスポートの本人確認をすることで最大10BTC分の出金が可能になります。大抵の人はそこまでする必要はなさそうですね。

まずはパスポートIDを入力です。

その後パスポートの個人情報ページの写真と個人の署名とBit-Z+今日の日付+パスポートが写ったをそれぞれ撮影しアップロードします。

すべて記入が終わったら最後の確認を押して完了です。確認が終わるまで1週間程度かかるらしいので、待ちましょう。

Bit-Zの登録はこちらから

Huobi(フオビー)もおすすめ

あどまん的、最もおすすめする「Huobi」にも登録しておきましょう。

HuobiはHB10のインデックス商品をリリースするなど、今かなり勢いのある取引所です。

取り扱い通貨も100種類を超えており、アプリも非常に使いやすく、僕的に一番オススメできる取引所です。Huobiのトークン「HT」もかなり高騰するなど今後も目が離せません。

Huobiの登録方法

おわりに

どうでしたでしょうか。
Bit-Zは最近かなり話題になっているWWBやAPISなど有望ICOが立て続けに上場しており、これからも話題になっているICOがBit-Zスタートで上場する可能性がかなり高いです。そういうこともあり、Bit-Zは今後もっと盛り上がること間違いないので、まだ登録していないかたはぜひ登録しておきましょう!!
ABOUT ME
あどまん
都内の広告代理店に勤務している25歳 ADKをこよなく愛し、所持金ほぼ全額を捧げることを決意。2018年1月から始めたど素人が、成り上がっていくまでの過程をみていくブログ
おすすめ記事