取引所

BANKERA(バンクエラ)の取引所Bankera eXchangeで取引をしよう。登録方法と特徴をご紹介

こんにちは。

あどまんです。

今回はICOでかなり話題になったBANKERAの独自取引所「Bankera eXhange」をご紹介させていただきます。

Bankera eXchangeとは?

仮想通貨のための銀行「BANKERA(バンクエラ)」のプロジェクトの一環として作られた自社の取引所です。

BANKERA(バンクエラ)は2月28日にICOを終了して、162億円の資金調達に成功した大注目の通貨です。

そんなBANKERAから作られた取引所はどのような特徴があるのか見ていきましょう。

Bankera eXhangeの
公式サイトはこちら

特徴

BNK建の場合手数料が無料

Bankera eXchangeの凄いところはBNK建の取引だと取引手数料が無料になります。これは本当に凄いですね。

例えば、BINANCEのBNBトークンだと手数料は0.05%です。0.05%でも十分安いのに無料となると、他取引所との優位性を出すことができますね。

取り扱い通貨一覧

Bankeraの取引所では、EUR,BTC,ETH,DASH,NEM,BNKの5つを取り扱うようです。その後にERC-20,NEMモザイクトークンなどを追加していくようです。

イーサリアムベースの通貨を積極的に上場させていくようですね。

登録方法

それでは、登録方法です。

Bankera eXhangeの公式サイトにアクセスしてください。

右上に「Sigh Up」があるのでクリックしてください。

すると、お馴染みのメールアドレスを記入する画面になりますので、メールアドレスを入力して、「REGISTER ACCOUNT」をクリックしてください。

すると、以下のようなメールが届くので、そちらに記載されているPINコードをコピーし、ログイン画面のPINの部分に入力してください。

↓こちらの画面にメールで届いたPINコードを入力です。

登録完了です。お疲れ様でした~。

取引画面

こちらが取引画面です。非常にシンプルで見やすいですよね。実際に使ってみたのですが、使いやすかったです。

また、今回はデモトレードなので、100BTCも入っていました。トレードの練習ができますね。

Bankera eXhangeの
公式サイトはこちら

おわりに

いかがでしょうか。

BANKERA独自の取引所は手数料が無料という強みがあるのは非常にいいですね。これは後発の取引所でも需要がありそうです。

僕自身はあいにくBANKERAのICOに参加をしていなかったんですけど、色々調べた結果将来性があるように思うので、上場と同時に購入していこうと思います。

今までの傾向的に取引所で使わるトークンは価格が上がるので、BANKERAもほぼ間違いなく高騰すると思っています。今のうちから登録しておきましょう。

では。

ABOUT ME
あどまん
都内の広告代理店に勤務している25歳 ADKをこよなく愛し、所持金ほぼ全額を捧げることを決意。2018年1月から始めたど素人が、成り上がっていくまでの過程をみていくブログ
おすすめ記事