初心者向け

世界一の取引所BINANCE(バイナンス)を利用すべき理由。魅力や登録方法をご紹介

こんにちは。

あどまんです。

今回は世界一の取引所BINANCE(バイナンス)を利用すべき理由と使い方をご紹介していければと思います。

BINANCE(バイナンス)とは?

BINANCEは中国の海外取引所です。2017年7月に誕生して、12月には取引高世界1位になり、世界No1の取引所となりました。

BINANCEは日本支社を構えていたり、かつて日本語対応していたりと日本との親和性も高い取引所です。(今は対応していません)


このツイートのように日本での活動をほのめかしているのですが、どうなんでしょうかね。

そんなBINANCEは世界一といわれるに相応しい完璧な取引所なので、誰もが登録すべきです。

そんなBINANCEを使うべき理由をいくつか挙げさせていただきました。

BINANCEの登録はこちら

利用すべき理由

取扱通貨が豊富

まず、海外取引所の使うメリットとして、国内取引所とは比べてものにならないくらい取扱通貨の種類が多いです。BINANCEは約100種類ほどの通貨を扱っており、とりあえずここを使っておけば困らないです。

そして、BINANCEは良くも悪くもすでに有名になった通貨を上場させる傾向があるため、スキャムと言われるような通貨はないです。逆にいうと他の取引所で価格がある程度上がってしまった状態で上場するので、上昇率もそこまで期待できないかもしれないです。(特に今は)

とは言え、初心者でいきなりわけのわからない通貨ばかり取扱っている取引所を利用してハズレを引くより、BINANCEでどのような通貨があるのか、というのを調べたり取引していくうちに仮想通貨投資に慣れていくのが良いと思います。

もちろん、初心者問わず万人が使える取引所ですね。

手数料が非常に安い

BINANCEの最大の特徴は手数料の安さが挙げられます。

BINANCEの手数料は「0.05%~0.1%」です。

Bittrexは0.25%、BitMEXは0.75%、Cryptopiaは0.2%なのでそう考えるとBINANCEの手数料は他の海外取引所と比較してもかなり安いです。

また、BNBというBINANCEが発行しているトークンがあるんですけど、こちらを使って取引をすると、通常の50%で取引が可能になります。(0.05%で取引できます。)

0.05%とかもうあるかないかよくわからないくらい少ないので取引は初心者でもBINANCEを利用すべきです。日本の取引所を使ってばかりだともったいないですよ。

アプリの使いやすさがハンパない

FXをPCで行う人は多いと思いますが、普通に仮想通貨の投資をする場合はおそらくスマホのほうが多いのではないでしょうか。ということはアプリの操作性って非常に大切になってきますよね。

BINANCEにももちろんアプリがあり、正直めちゃくちゃ使いやすいです。この差で他取引所を圧倒しています。

僕が仮想通貨投資を始めた時も最初からBINANCEを使っていました。bitFlyerも登録していましたが、ほとんど日本円をETHに変換して送金するためだけでした。

知識など何もなかった僕でも何の戸惑いもなく利用することができたので、誰でもすぐに扱える操作性は大変素晴らしいです。

登録方法

それでは登録方法をご説明していきます。とはいっても説明する必要がないくらい簡単です。

まず、トップページの「Register」から登録していきます。

そうすると同じの登録フォームが入ってくるので、メールアドレス、パスワード、パスワードの確認の3点を記入してRegisterをクリックしてください。
※4つ目に数字が入力されていますが、紹介IDなのでスルーで結構です。

登録をすると、メールが届きますので、そちらのURLをクリックすると登録完了です。

言葉にならないくらい簡単ですよね。日本の取引所に比べて登録へのハードルがかなり低いのがいいですね!日本なんて使えるようになるまで時間ラグが発生しますから。

続いて2段階認証です。

メールに記載されているURLをクリックすると、以下の画像のような2段階認証設定画面が出てくるので、このタイミングで2段階認証を設定しておきましょう。

Google Authenticationを選択して、設定完了です。

2段階認証の設定方法はこちらから。

あわせて読みたい
仮想通貨取引所のセキュリティ「2段階認証」は必須。設定方法を解説こんにちは。 今回は仮想通貨投資をやっている100人中100人が必ず設定しているであろう「2段階認証」の設定方法についてのご紹介で...

入金の仕方

登録ができましたら次は実際に通貨を入金してみましょう。

ご存知の通りBINANCEは日本円を使うことができませんので、BTCかETEを日本の取引所で購入し、BINANCEに送金する必要があります。

あわせて読みたい
【国内取引所No1】bitbankがオススメの理由。魅力や登録方法をご紹介。こんにちは。 今回は個人的に現状国内で一番いいと思っているbitbankについてご紹介させていただきます。 Coinchec...

送金方法ですが、トップ画面の上段にある「Funds」をクリックしてください。

すると、以下のような画面に切り替わるので、入金したい通貨の「Deposit」をクリックしてください。

「Deposit」をクリックすると以下のような数字が出てくるので、これをコピペするかQRコードを国内取引所の送金画面で読み取ることで、入金が完了です。

通貨の買い方

BINANCEに通貨を入金できましたら続いては実際にアルトコインを購入してみましょう。

BINANCEと表示されているすぐ右にある「Exchange」をクリックすると、以下のような画面になります。

一目で知りたいことがわかるようになっていて、ほんとに便利です。

そして、下段のほうに購入する項目があるので、こちらで売買ができます。
特に便利なのが購入するときに保有通貨の25%~100%をワンタップで決めることができるので非常に便利です。僕もてきとーに50%や75%を選択して買ったりしています。

おわりに

以上となります。初心者の方はまず国内の取引所を利用すると思いますが、すぐに海外取引所を利用すべきです。遅かれ早かれ利用することになりますし、国内取引所と比べても手数料がかなり安いので早めの段階で利用することをオススメします。

あと、海外取引所は「危険」や「セキュリティが不安」なんてイメージを抱きがちですが、念のためにお伝えしておくと、日本の取引所のほうがガバガバですからね。CoincheckやZaifの件でさすがに日本が安全っていう謎のイメージも無くなったと思いますが。

僕は始めた時から今も取引所はBINANCEをメインに使っていて、不満も特にないので、心の底から登録することをオススメできます。

BINANCEの登録はこちら

あわせて読みたい
【35社徹底比較】安全性に焦点を絞った取引所ランキング8選をご紹介こんにちは。 あどまんです。 今回は取引所のご紹介をしようと思います。このご時世CCやzaifなどだらしない取引所が多いので...
ABOUT ME
あどまん
都内の広告代理店に勤務している25歳 ADKをこよなく愛し、所持金ほぼ全額を捧げることを決意。2018年1月から始めたど素人が、成り上がっていくまでの過程をみていくブログ
おすすめ記事