初心者向け

【次世代最強投資家】今生存している出川組がこれから最強になれると思う理由

こんにちは。

あどまんです。

1月に下落して以降、多少の盛り返しがあったかと思えば、すぐに下落していく相場。
12月の暴騰で連日仮想通貨の話題で持ちきりになり、Coincheckが大型資金を投下してテレビCMを打ちまくり、その勢いに乗っかって仮想通貨を始めた人たち、通称「出川組

ネットでは養分だの、負け組だのと散々なことを言われ続け、一度もまだいい思いを経験したことがないにも関わらず、あいもかわらず下落しているチャートを見てはTwitterで喜怒哀楽をさらけ出す「出川組」は間違いなく次世代の最強投資家軍団になると思っています。

僕がそう思う理由を考えてみました。

そもそも出川組ってなんやっけ?

仮想通貨をやっていて「出川組」を知らない人はきっといないと思うので、このような前段は不要だと思うのですが、一応テンプレということで書きますね。

出川組は2018年の年始にテレビで大量に流れていたCoincheckのCMがきっかけで始めた人達のことです。

今をトキメク出川哲郎さんが一人二役を演じていたことで大変話題になったCMですね。

もちろん、このCMがきっかけじゃなく、友達からの影響や、たまたまネットを見た人、とりあえずこの時期に始めた人はみんな「出川組」に該当します。


この時期に始めた人は高値で掴んですぐに暴落した人、暴落したときに初めて安く購入したものの、一度も高騰を経験することなく、今もなお苦しみ続けている人が多いです。

出川組が強いと思う理由

仮想通貨を初めて以降洗礼を浴び続けている出川組が強いと思う理由をいくつか挙げてみました。

精神力が尋常じゃない

まずこれです。精神力が尋常じゃないんです。12月に多くのユーザーがいい思いをして、何百万、何千万稼いだ人がたくさん出てきて、億り人になった人も出てきた後に、「さぁ我々も波に乗るぞ!」と威勢よく参入してみたが、一度も良い思いをすることなく暴落していきました。

なけなしの金をぶち込んで一度も喜びを感じることなく、投資額が半分くらいになってしまい、少しでも打開策を見つけようとTwitterを見ると「出川組養分ワロタwww」「出川組乙www」などのツイートが乱立していて、ふつう嫌になっちゃいますよね笑

にもかかわらず、まだ仮想通貨界から去ることなく居続けるって凄いと思うんですよ。

打たれ強いというか、負けず嫌いというか。精神力が強いです。
これは人生において大切なことです。

そして、居続けて正解です。

だってここから盛大な夢が見れますからね~。

ガチホだけでは勝てないことを知っている

12月まではリップルをはじめ、どの通貨を保有してもガチホしておけば基本的に価格が伸びていました。

ただ、出川組が参入したタイミングではガチホしているだけではどう頑張っても勝てないです。ということは情報収集を徹底的に行い、どの通貨に投資をすれば伸びるのか、いつ売れば損しないのか等、勝つためにはあれやこれやと試行錯誤する必要があるんです。そして出川組は投資を始めた当初からこのスキルが求められているんです。

だって持っているだけじゃ半分になりますもん。

そうなってくるとあらゆる知識をつけなければいけないですし、ガチホをしておけば勝手に稼げるという経験をしたことがないので、ガチホ=最高の投資方法という概念がそもそもないんです。幻なんです。都市伝説なんです。

底を知れたのはいい経験

僕的にはこれが一番大事だと思っています。もちろん、これからの仮想通貨市場は今よりもどん底になってしまう可能性があるかもしれないし、もっと大きなバブルが訪れて、前代未聞の弾け方をして人生が詰んでしまう可能性もあります。

ただ、現段階では昨年12月のピークから1~3月の暴落は今までの仮想通貨市場で過去最高の暴落かと思います。なので、この底を知れたのは非常に貴重です。

こんな大暴落を”初っ端”で経験した人は強いです。

9月や10月に始めてそのまま持っているだけで12月のピークに達して良い思いをした人より、暴落して、底から初めた人のほうがいい意味で感覚がバグってるんですよ。

ビットコイン100万円前後が普通なんです。
イーサリアム6~7万円くらいなのが普通なんです。
リップルが100円超えたら神なんですよ。

リップル400円時代を経験した人はそこに幻想を抱き続け、いつまで経っても高騰しない今の市場に嫌気をさしてしまう可能性もあります。出川組はないんです。そもそも400円なんて幻なので。

そもそも今生きている出川組はこの場を楽しんでいる。

もちろん、仮想通貨=投資なのでお金を稼ぐことが第一条件だと思います。僕もお金稼いでさっさと仕事辞めたいです。いつまで経ってもブラック企業の広告会社なんて早く辞めて田舎でゴロゴロして過ごしたいです。

ただ、今の市場はどうあがいても勝つことが難しいです。FXでバンバン稼いでいる人もたくさんいますが、勝てている人は経験者が大半です。(出川組で勝っている人は凄いです。)

大半の出川組は色々試行錯誤して、情報収集をしてどうやったら勝てるか模索しつつも、結局は利益を出している人は少ないのかな?と思っています。これに関しては仕方ないです。相場は自分たちでどうにかなるものではないので。

そんなまだ一度も稼げる喜びを享受できていない出川組は日々嘆きながらも楽しんでいませんか?勝てないのに居続けるのって、楽しいからだと思うんですよね。

その楽しいものが仮想通貨自体なのか、投資している通貨のコミュニティなのかわからないですけど、なんやかんやで楽しんでいると思うんです。

正直、楽しめる人が一番強いんです。

「テニスの王子様」で越前リョーマが天衣無縫の極みになれたのもテニスの楽しさを思い出したからって、親父が言うてました。

イチローが毎日ストイックに野球の練習ができるのも野球が好きだからなんです。松井稼頭央が戦力外通告くらっても現役にこだわって西武ライオンズで野球を続けるのも好きだからなんですよ。

以前稼げた人はもう一度あの思いを味わいたいと思って、やっている人もいると思います。しかし、出川組はかつて一度もいい経験したことがないにも関わらず、この相場で嘆きながらも居続けるんです。それは楽しいから、っていう理由もあるんじゃないですかね?

少なくとも僕は楽しいです。

(出川組以前の人たちが楽しんでないって言ってるわけじゃないですよ。)

唯一の反省点は開始時期のみ

ただ、一つだけ出川組が反省しなければならないことは若干始めるのが遅かったですよね~~(泣)ほんっと悔いが残りますよね。

「トドメの接吻」で菅田将暉とキスして過去に戻りたいです。半年戻るだけで人生変わりますからね。この開始時期が少し遅れてしまったことだけは反省です。ただ、他は先に始めた人たちと大差ないと思っています。

さいごに

もちろん、これに該当しない出川組もいると思います。楽しくねぇよ!!みたいな。

それはそれで一理あると思っています。そもそも〇〇組を一括してまとめること自体無理があるので、該当しない人が多いのもわかっています。

ゆとり世代でも全くゆとりじゃない昭和の頑固おやじみたいな友達いますもん。ただ、傾向的にこういう人がいるんじゃないの?ってことで書かせてもらいました。

こんなことを書く僕も典型的な出川組の一人です。イーサリアムが15万の時に買ってしまった典型的出川組です。

ただ、現状悲観的な感情は全くなく、今は仮想通貨の投資が、そして保有している通貨のコミュニティさんと関わるのが楽しいです。

今瀕死状態の相場ですが、近い将来必ず回復して僕たちにも光が見えると思っています。それまで耐え続けましょう。いや、耐える必要もないですね。一緒に楽しんで過ごしましょう!!!

では。

ABOUT ME
あどまん
都内の広告代理店に勤務している25歳 ADKをこよなく愛し、所持金ほぼ全額を捧げることを決意。2018年1月から始めたど素人が、成り上がっていくまでの過程をみていくブログ
おすすめ記事